ホームページを開設しました(3/27)

展覧会開催のお知らせ

弊社の創業者・飯島春敬没後22年、物故した門人とその流れを汲む現代作家の作品約130点を展覧します。
併せて春敬記念書道文庫より平安古筆の名品の数々を一般公開いたします。
是非ともご高覧賜りたくご案内申し上げます。
・ 会期 平成30年11月1日(木)~4日(日)
 午前10時より午後5時まで(入場4時30分まで)
・会場 東京美術倶楽部 
 東京都港区新橋6-19-15(御成門駅徒歩3分) 詳しくは→

国宝、重要文化財等を含めた、奈良から江戸時代の古筆12種類を紹介したカレンダー。四季折々の季節ごとにお楽しみいただけます。

このたび当社では(一社)書芸文化院「春敬記念書道文庫」収蔵の名品をデザインした6種類の一筆箋を発売いたしました。

→詳しく

お知らせ

  • 当社がお奨めする「2018秋の逸品」のチラシが出来ました。 かな料紙専門店の翠祥堂、奈良筆のあかしや、熊野筆の筆匠一休園などから 逸品をご紹介しています。どうぞご覧ください。
    →チラシ(表)  →チラシ(裏)

【送料改訂のお知らせ】
諸般の事情により送料を改定させていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください

  • 【価格変更のお知らせ】
  • 上代かな手本第2巻 伝小野道風筆 継色紙
    価格を変更いたしました。 ・本体価格1,700円+税  詳しく→
  • 【価格変更のお知らせ】
  • 伝藤原行成筆 重之集
    「平安朝かな名蹟選集第37巻 伝藤原行成筆 重之集」
    価格を変更いたしました。 ・本体価格3,800円+税  詳しく→
  • 【新装版刊行のお知らせ】
  • 名蹟選集第20巻「蓬莱切」と 同51巻「法輪寺切」が 合冊
    長らく品切れをしておりました、名蹟選集第20巻「蓬莱切」と同51巻「法輪寺切」が 合冊され、あらたに名蹟選集第20巻「伝紀貫之筆 蓬莱切・法輪寺切」として再版され ました。
    高野切第三種と同書風の本書を是非お楽しみください。
    平成29年3月30日重版・本体価格3,900円+税  詳しく→
  • 【再版】(再版に伴い価格が変更になります。)
  • 平安朝かな名蹟選集第6巻 針切
    平成28年2月12日刊行・本体価格3,200円+税   詳しく→
  • 【新装版のお知らせ】
  • 書の古典美 新装版刊行
    新装版刊行にあたり
    本書は昭和31年初版刊行以来、第57刷を数え、延べ約6万部を発行して参りました。
    書の実技と共に書の古典を眼習いし、学ぶことは大変重要なことです。
    書家・古筆研究家として著名な飯島春敬氏の眼で選別し、
    解説された本書は必ずや書道の基礎知識を得るのに役立つと確信します。
    新装版はここに並製カバー装で再版されました。

    平成26年7月31日刊行 ・本体価格2,000円+税  詳しく→
  • 【再版】(再版に伴い価格が変更になります。)
  • 平安朝かな名蹟選集第42巻 
    西本願寺三十六人集 友則集
    平成26年7月25日刊行 ・本体価格3,200円+税
    詳しく→
  • 平安朝かな名蹟選集第41巻 
    和泉式部続集切
    平成26年8月18日刊行・本体価格3,200円+税
    詳しく→

ご案内

当社特製「一筆箋」発売

このたび当社では(一社)書芸文化院「春敬記念書道文庫」収蔵の名品をデザインした6種類の一筆箋を発売いたしました。

西本願寺三十六人集
抄出複製 原紙販売のご案内

平成11年に発売いたしました「西本願寺三十六人集 抄出複製」の原紙30種類を発売いたします。
残り数十枚の貴重なものもございます。

紙巻き筆-厳選5種
販売のご案内

ふんわりと温かさを秘めた繊細な書線の品格を醸し出す、紙巻き筆-厳選5種をご提供いたします。

2018秋の逸品商品カタログ

毎年恒例の特別割引販売です。品切れの場合はご容赦下さい。

書藝文化新社
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12 信愛ビル3階
TEL:03-3291-8276(代表)  FAX:03-3291-7391